スリーピングヤスラカニッキ

主に変な夢(夜見る方)を書きつけます。あとはこまごまと備忘録

母との会話:『賞味期限』

 今日は冷蔵庫の整理をしていて、未開封の無糖ヨーグルトが賞味期限4ヶ月ほど切れているのを見つけてしまったんですが、食べました。
 その話を夜母親にしたところ、この間弟が金曜に作ったシチューを次の水曜に食べられるかどうか悩んでいた話を思い出したらしい。
 以下その件についての電話

母「で、見た目とか匂いでわかんないの、って聞いてもわかんないっていうんだよ」
「うん」
母「味見して変な味するかって聞いてもわからないって」
「そう(まあそういうこともなくはないか?)」
母「母さんが悪いもの食わせなかったから悪いものの味がわからないのかな?」

 いや、悪いものを食べさせないのは普通でしょ……

「そういえば私も昔一週間たったカレー食べてぶっ倒れたことあったなー」
母「ほら! やっぱり悪いものの味を覚えさせた方がよかったのか!? 笑」

 結構です。

 ちなみに弟は一口食べて怖くなってやめたそうで。私もそれがいいと思うよ……

コーヒー牛乳の飲み方について

 最近牛乳をよく飲んでいます。
 ポーションタイプの牛乳に溶かす甘いやつがおいしいので。はまっている。

 それはそうとして、コーヒー牛乳について。
 実家ではコーヒー牛乳をさらに牛乳で割って飲むように言いつけられていた。
 大体牛乳とコーヒー牛乳の割合が7:3くらい。
 もう身に染みついた習慣だし、なんなら牛乳で割った方がおいしいくらいだと思っている。砂糖の甘みのトゲがとれるというか。
 なので、実家を出てからもコーヒー牛乳は牛乳で割って飲んでいる。
 しかしこの飲み方、家族以外ほとんどの人が理解してくれない。
「え、コーヒー牛乳に、牛乳? え? ちょっとよくわかんない」
 みたいな反応されます。
 一手間かかるけどそんなに意味わかんないものじゃないよ! まあまあおいしいよ!

 ……おいしいんだよ!!!

 お試しあれ

夢:『親戚が集まる』

 お盆休みに親戚で集まった。
 本家に集合すると皆が特に分担を決めていた訳じゃないのに台所に立つ人とかおばあちゃんの相手をする人とかにきちんと分かれていく。
 私はもたもたしているうちに何もやることを見つけられなくて、結局おばあちゃんの相手しながら酒盛りをしてるおじさんたちの側でテレビを見ていた。
 でも、面白くない。
 台所の料理している方々をちらっと覗いてみたらなんと兄がその中に混じっている。
 結構驚いたので近寄った。そしたら包丁の使い方もかなり上手でもっと驚いた。
 家では全然料理なんかしないくせに。
 私が料理しているのを見ていろいろとからかってくるやつ、自分はできないのに好き勝手言いやがってと思ってたけど私より全然上手い。悔しい。
 その場を離れると、親くらいの年齢の女性とすれ違った。親戚で集まったときこの人毎回見るけど、誰なのかがわからない。
 父に聞いてみたら、父の姉だという。つまり、伯母さん! 全然知らなかった。
 最初に会ったときに教えてほしい、そういうのは。

◆◇◆
 まあ、夢の中では何度も会ってると思ってるけど、最初に会ったときっていうのはないんですけどね。

粘土でワドルディ作った

結構頑張って記事まとめてたけどうっかり保存前に消しちゃって萎えたので適当に。
f:id:sleeping-yasuraka:20170924033207j:plain
つくりました。

最初はカービィにするつもりだったけどワドルディの方が好きな人が周りに多かったため。

続きを読む

プルーンジュースまとめ買い

 この間スーパーでカゴメのプルーン100が期限間近だったので安くなってて、買ってみたんです。
 そしたらなんとも懐かしい味が…これは…祖母が一日一さじずつ舐めさせてくれたあの…『何だと思う? これね、』

 あれを薄めた味がしました。ほんとにプルーンの濃縮したやつだったんだなあ。なんとなくこう、実感がなかったけれども。
 とりあえずかなり好きな部類の味なのでAmazonでまとめ買いしました。


カゴメ プルーン100 125ml×36本

カゴメ プルーン100 125ml×36本

 鉄分補給にもいいんじゃないかと思います。最近は貧血検査引っかかってないから実感はないですが。
 レビュー見るとお通じ改善目的の人が多いみたいで、確かに飲み過ぎたら緩くなった…

 思い返すと、
 祖母がミキをいつからかおやつに出さなくなったな、と母に聞いてみた。
母「あー…あれは付き合いで仕方なく買ってたみたいでね」
 なるほど(察し)
 ネットワークでしたね…

夢:『暗い日々』


 雨が降り続いて、止むことはあっても晴れるときはなかった日々だったと思う。
 空はどんよりしていて、道はどこかしらが湿っていた。
 学校に向かう途中で部活が一緒の友達に会った。最近仲良くしている後輩の男の子がかわいいのだという。そうかそうか。
 部室に行くとほとんどの後輩の子は私たちに懐いていて、歓迎してくれる。でも、今日はそうじゃなかった。
 ある女の子が私たちをにらんでいた。というより、友達の方を。
 部誌に書いてあるコメントを読んでいるとやっぱり攻撃的な内容がこっちをにらむ彼女によって書き込まれていた。
“引退したくせに入り浸りすぎです。今は私たちの世代なのに、迷惑”
 まあ、引退しているのはほんとだからそこの気持ちはわからんでもなかった。
 でも多分その子のほんとに言いたいことはそこじゃなくって、友達がかわいがっているという男の子に近づいてほしくないだけなんだな。ふうん、そういうこと。
「彼だってほんとうは迷惑しているんです」
 ・・・・・・だって。人間関係ドロドロしちゃって大変だ。

◇◆◇

 大変ドキドキしながら目覚めた。

 昨日、牛乳で溶かすポーションタイプの抹茶ラテと思って買ったら水で溶かすただの抹茶だった。甘くなかった、悲しい。

お絵かき

ちょこちょこ絵を描いています。
pixivに少し上げました。

www.pixiv.net

うまくはないけれども描くのは楽しい。やっぱり。