スリーピングヤスラカニッキ

主に変な夢(夜見る方)を書きつけます。あとはこまごまと備忘録

夢:『初夢、汚染教育テスト』

初夢

 夢の話をするブログと謳っているのに、初夢の話を書かないまま日が経ってしまいました。
 なぜかというと、こういうことです。


 あまりに簡潔、かつ即物的(fgoギルガメッシュピックアップの直前)すぎるので……

汚染教育テスト

 ここからは今日見た夢の話。
◆◇◆
 大学のサークルの人たちと飲みに行った。あまり付き合いのない男性の先輩2人と、女性の先輩1人と同じテーブルになった。
 話していくうちに、4人とも転校した経験があることがわかり、少し驚いた。
 女性のT先輩は、小学校低学年の時だったそうだ。
※ここで視点がT先輩の回想に移ってしまう。
 転校してから5年程たった頃、私は事故に遭い、頭を怪我して小さい頃からかかりつけの病院に運び込まれた。
「こんな教育が許されるはずがない!」
 病院のベッドで横になっていると、かすかに開いた仕切りのカーテンの向こうで医者の先生が激しく憤っているのが見えた。
 先生は私にあるテストを受けさせるように看護師に指示した。
 テストは、どこにでもあるような易しめの学力テストのように思えた。
 テストの結果については先生が教えてくれることになった。
 なんだか私の答案らしい冊子を見せられた。開いたページにマルとかバツとかが並んでいる。
「まず、ここのところなんだけどね」
 先生が、ある×印の周りを鉛筆でぐるっと囲った。
「これは、前にできていた問題ができなくなっていることを意味している」
 隣には確かに丸がついている。以前の結果……なのだろう。先生はほかに数カ所マークして見せた。
「それで、次はこっちだ」
 次に鉛筆が示したのは丸印がついたところだった。
「これは、君の思想が汚染されているかどうかのチェックだ。はっきりと汚染反応が出ている。転校してから、新しい先生は君にどんなことを教えたのかな?」
 学校の、先生が、私に何を教えた?
 普通のことしかなかったと思う。
 でも私の思想や思考は偏り、おかしくなってしまっているのだとお医者さんは言う。
 どこがそうなってしまっているのか全くわからない。
 私は強い不安に襲われた。

◆◇◆
 ここで目が覚めてしまいました。
 先輩の過去になにがあったのかすっごい気になるな~。残念

夢:『犬がいなくなった』

 柴犬を飼うことになった。小さな小さな子犬だ。手のひらよりほんの少し大きいくらい、本当に小さなやつだった。
 どこかのビルの三階に犬といた。犬が大きな紙袋の中に入って、私のあげた水をはねさせてばしゃばしゃとやらかした。
 とりあえず犬を片手で捕まえて、どうしたものかと思っていたらちょうどいいところに友人がやってきた。
「少しこの子をお願い」
 と私が彼女に手渡そうとした瞬間、犬のやつが急に体をばたつかせて飛び降りた。そしてそのまま走って階段を駆け下りてしまった。
 犬を探して二人で一階まで行った。そこにはたくさん犬と猫がいて、みんな柴犬のやつとおなじくらいの大きさだった。
 あの子かな、と思える茶色い子に近づくと、途端に違う生き物に変わった。最初は柴犬にしか見えなかったのに、皆茶虎の猫やコーギーになってしまった。
 私の柴犬。まだ名前もつけてなかった。呼ぶこともできず、ついに見つからなかった。

◆◇◆
 目が覚めたとき、本当に悲しかった。布団の中で寝ぼけながら1時間くらい立ち直れなかった。
 いぬ~~~~~!!
 夢の中では引き取った直後だった気がする。だから名前もなかったんだな。

カレンダー2018 柴犬 (ヤマケイカレンダー2018)

カレンダー2018 柴犬 (ヤマケイカレンダー2018)

今年買ってよかったもの…

今週のお題今年買ってよかったもの

 こうしてきっかけがあって、一年を振り返るのっていいですよね。一年なんとか楽しいこともあったのかなって思う。買い物は私にとっては基本的に楽しいので。
 ーーそう思ってAmazonの注文履歴を見たけど全然買ってなかった。なんだよ……なんだよ!
 ネットではあんまり買ってなかったってことですかね。

sleeping-yasuraka.hatenablog.com

 Amazonの数少ない中だとこれは確かによかった。また買おうかと思う。

 なんかないかなって考えてたけど、そういえば今年はついに一太郎を買ったんですよ!
 一太郎いいですね、機能が盛りだくさんで。使いこなせてないけど。
 昔父親がノートPCに入れてたけど重すぎて使い物にならなかったのからすると、パソコンも進歩している感がすごくて感慨深い。
 ちなみにそのノートPCはシムシティも動かなかった。ソリティアピンボール専用機と化していた。

一太郎2017 通常版

一太郎2017 通常版

 今年買ってよかったというよりは、思い入れがあってひいきしているだけかもしれない……

夢:『修理費670万円』

 母を隣に乗せて運転していた。
 駐車場に着いたが、私は駐車が苦手で、何分もかけてようやくいい感じの位置になった。これであとはまっすぐ下がるだけだと安心したらハンドルが突然変な方向に曲がり出し、隣の車にがこんと乗り上げた。
 母は私を責めなかったが隣の車の修理費は670万円になるそうだ。

◆◇◆
 事故系の夢が多くなってきた。運転怖いです。

 あまり関係ないのですが、この記事書いててキーボードのRが利きづらい、押すと重たくなってるのに気づきました。買い換えたい。

母との会話:『賞味期限』

 今日は冷蔵庫の整理をしていて、未開封の無糖ヨーグルトが賞味期限4ヶ月ほど切れているのを見つけてしまったんですが、食べました。
 その話を夜母親にしたところ、この間弟が金曜に作ったシチューを次の水曜に食べられるかどうか悩んでいた話を思い出したらしい。
 以下その件についての電話

母「で、見た目とか匂いでわかんないの、って聞いてもわかんないっていうんだよ」
「うん」
母「味見して変な味するかって聞いてもわからないって」
「そう(まあそういうこともなくはないか?)」
母「母さんが悪いもの食わせなかったから悪いものの味がわからないのかな?」

 いや、悪いものを食べさせないのは普通でしょ……

「そういえば私も昔一週間たったカレー食べてぶっ倒れたことあったなー」
母「ほら! やっぱり悪いものの味を覚えさせた方がよかったのか!? 笑」

 結構です。

 ちなみに弟は一口食べて怖くなってやめたそうで。私もそれがいいと思うよ……

コーヒー牛乳の飲み方について

 最近牛乳をよく飲んでいます。
 ポーションタイプの牛乳に溶かす甘いやつがおいしいので。はまっている。

 それはそうとして、コーヒー牛乳について。
 実家ではコーヒー牛乳をさらに牛乳で割って飲むように言いつけられていた。
 大体牛乳とコーヒー牛乳の割合が7:3くらい。
 もう身に染みついた習慣だし、なんなら牛乳で割った方がおいしいくらいだと思っている。砂糖の甘みのトゲがとれるというか。
 なので、実家を出てからもコーヒー牛乳は牛乳で割って飲んでいる。
 しかしこの飲み方、家族以外ほとんどの人が理解してくれない。
「え、コーヒー牛乳に、牛乳? え? ちょっとよくわかんない」
 みたいな反応されます。
 一手間かかるけどそんなに意味わかんないものじゃないよ! まあまあおいしいよ!

 ……おいしいんだよ!!!

 お試しあれ

夢:『親戚が集まる』

 お盆休みに親戚で集まった。
 本家に集合すると皆が特に分担を決めていた訳じゃないのに台所に立つ人とかおばあちゃんの相手をする人とかにきちんと分かれていく。
 私はもたもたしているうちに何もやることを見つけられなくて、結局おばあちゃんの相手しながら酒盛りをしてるおじさんたちの側でテレビを見ていた。
 でも、面白くない。
 台所の料理している方々をちらっと覗いてみたらなんと兄がその中に混じっている。
 結構驚いたので近寄った。そしたら包丁の使い方もかなり上手でもっと驚いた。
 家では全然料理なんかしないくせに。
 私が料理しているのを見ていろいろとからかってくるやつ、自分はできないのに好き勝手言いやがってと思ってたけど私より全然上手い。悔しい。
 その場を離れると、親くらいの年齢の女性とすれ違った。親戚で集まったときこの人毎回見るけど、誰なのかがわからない。
 父に聞いてみたら、父の姉だという。つまり、伯母さん! 全然知らなかった。
 最初に会ったときに教えてほしい、そういうのは。

◆◇◆
 まあ、夢の中では何度も会ってると思ってるけど、最初に会ったときっていうのはないんですけどね。